パチオちゃんです。おはようございます♪

昨夜・・・『陸王』を読破しました!
『陸王』とは池井戸潤さんのスポーツシューズを巡る
中小企業の戦いを描いた作品ですマラソン
先が気になる作品でものの1週間ほどで読んでしましましたグッド
これから読まれる方もいると思うので内容には触れませんが・・
感想だけ書かせて頂きます​ダッシュ

正直な感想。
面白いけど、スリルが足りない?
って感じですしょんぼり

勿論、内容に関しては池井戸潤さんらしく素晴らしく・・・
登場する人物も丁寧に書かれており感動大作だと思います!
しかし・・・・
何か物足りない下向き矢印下向き矢印
もっとハラハラドキドキさせて結末を迎えるのかと思っていたの
ですが・・・うぅ~ん・・って感じでした下向き矢印下向き矢印

先に読んでいた『半沢直樹シリーズ』、『下町ロケットシリーズ』、
『空飛ぶタイヤ』なんかに比べてはハラハラ感が少なかったなぁ~
個人的な感想ですが雫

人間って怖いですよね​​雫
私はもう・・・・
ハラハラドキドキに慣れてしまっている。

そんじゃそこらのスリルでは酔えなくなってしまっている私。
お酒で例えれば・・・・
テキーラショットじゃないと酔えない。
って感じまで来てしまっている私。